自己紹介
-Profile-

松村 香代子

Matsumura Kayoko

サンタイ オーナー

はじめまして

生まれも育ちも香川県の好奇心多めのA型です。
趣味はヨーガ、読書です。
10代のころからファッションやメークなど美容に興味があり学校も美容学校へ進学しました。卒業後は美容関係の仕事続け、お気楽に過ごしていた20代後半、突然病に倒れます。今から考えると少しずつ不調のサインは出ていたように思いますが、まさか自分がという気持ちが強く本当にショックでした。
周りは少しずつ結婚、出産ラッシュになるなか私だけなんで?と自分だけ不幸だとも思っていました。
その後体調は落ち着きますが、一度人生を見直します。人生一度きり!やったもん勝ち!と、思い切って勤めていた大手企業を退職し単身バリ島、タイヘマッサージ留学し半年後には自身のサロンをオープンしました。

Profile Picture

海外経験ほぼゼロ、英語はもちろん喋れませのでとても不安だったのを覚えています。

ただ前から良く誰とでも仲良くなれるね!と言われていましたが、とにかくどこの国に行ってもすぐ溶け込みます。

人見知りで不安症、あがり症、すぐネガティブ思考になるなどと思っていましたが案外本来の自分はポジティブで、国境を越えても友達にすぐなれたり、人と話すのが大好きだったことを海外経験により新たな自分を気づかせてくれたと思います。

バンコクのスクールのスタッフと
スクールの校長pipi先生と修了式

このように29歳で病気を機に人生が変わります。それからはメディカルアロマを学ぶために西オーストラリアパースへ向かい、タイの北部チェンマイへタイ古式マッサージを学びに行きました。

最近では腹部マッサージチネイザンを学ぶために北タイチェンマイへ再び向かいました。

チェンマイのスクールのみんなと

1年のうち3ヶ月くらいは海外でマッサージを学ぶ留学(遊学?)を重ねます。

バリ島カリスマセラピストAyuさんファミリーと
台湾式足揉み健康法 若石健康法修了書式にて

さらに最近では台湾式足つぼマッサージに運命的な出会いを果たし、サロン看板メニューにまでなりました。私自身、人生の価値観を変えてくれた大きなことです。

サロンをして感じることは、私のように病のサインに気づかず、自分のことは後回しにしている方がとても多いことです。また、言いたいことが言えずそれがストレスになりからだに何らかの形でサインが出るかたも多いです。

からだは必死に訴えてくれているのに気付きもしないなんて勿体無いことです。

特にからだの冷えは一番多い不調のサインです。サロンでは癒しと健康が同時に叶うメニューで冷えなどの不調を改善し、こころとからだの健康を叶えます。メニューにお困りの際はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

癒しと健康が同時に叶うサロン アジアンヒーリングサロン サンタイでお待ちしております。

経歴

  • インドネシア政府公認Jamu Spa School Spaセラピスト(バリ島)
  • タイ保険省認定校タイハーバルマッサージスクールバンコクディプロマ取得(タイ)
  • 国際若石健康法認定プロ・日本若石マスターズ・初級認定スクール講師
  • アロマセラピーアドバイザー・コーディネーター(パース)
  • タイ式内臓デットクス チネイザンコース取得
  • SVG ThaiMassage Training Center タイマッサージ60時間取得(チェンマイ)
  • 美容師国家資格取得
  • 美腸プランナー取得